「第1回はばたこ認定SELファシリテーター養成講座」を終えて

久しぶりの投稿になります。

皆さま、如何お過ごしでしょうか。

さて、去る6月9日(日)私が住むここ福岡県北九州市小倉において「第1回はばたこ認定☆SELファシリテーター養成講座」の最終講座が開催されました。
この度全国に8名の「はばたこ認定SELファシリテーター」の方々が誕生したことをこちらにてご報告させて頂きます。

 

4ヶ月に渡たり「オンライン&対面のハイブリッド」で開催された同講座。

SEL(感情学習)とは子供達のEQ(感情的知性)を育む学びを指します。

今回「SELファシリテーター」となられた方々にはそれぞれが関わる子供達との関わりにおいてこの学びを活かしていって頂きたい、そのように思っています。

EQを育むこのSEL――自分を知る力&自分を大切にする力、他者をリスペクトし理解する力、自分の感情を上手にマネジメントし活かす力、更には人とのコミュニケーションに欠かせない聴く力や自分の思いを伝える力などの学びが含まれます。

以下は今回の講座に対する私たちの感想及び流れに関する詳細となります。

ご関心と合えば是非お読みください。

尚、次回「第2回はばたこ認定☆SELファシリテーター養成講座」は9月よりスタート致します。今回は前半のオンライン講座を土曜日の午前に開催予定です。また最後の対面講座は東京にて開催予定です。

―――――――――――――――――――――

【第1回はばたこ認定☆SELファシリテーター養成講座に関する感想&詳細】

SELファシリテーター4ヶ月講座終了

4ヶ月に渡るロングランの「第1回はばたこ認定SELファシリテーター養成講座」が無事に終了しました。

晴れて心から子供達のEQ(感情的知性)を育むことにコミットしたいと思って下さる8名のSEL/EQ仲間が全国に誕生し、それぞれの持ち場(コミュニティ)にて今後SEL/EQの視点を大切にしていくことを胸に羽ばたかれました。

ここから先、8名の方々のそれぞれの持ち場における活動を通してこの目には見えない、それでいてきっと生きていく上で最も大切な学びと言っていいこの「SEL/EQの輪」が全国で広がっていくことを思うと感慨深いです。

まずは「私(自分)から」始まったトレーニング、4ヶ月に渡る自己内省プログラム

去る6月8日(土)6月9日(日)は北九州での2日間に渡る最終対面講座でした。

対面講座ではこのようにSELのワークを色々体験していただきました

私達の活動拠点でもあるここ北九州小倉の街に遠くは東京、関西などからも参加者メンバーの方々が集結。こんなにも「はばたこ」の想いに共鳴して下さる方々がいる事に感謝の気持ちでいっぱいです。

この日に至るまでには13週間にも及ぶ「自己内省」プログラムを用意させて頂きました。またそれに加えオンライン講座全6回及び個人セッション。お仕事やご家庭、その他の学びとそれぞれにご事情がある中、本当に大変だったのではないかと思います。そして全員の方が全てのプログラムを走り抜かれました。

対面講座でチラッと見えたそれぞれの手元にあった「EQノート(自分だけが見る自己内省ノート)」は文字やイラストがびっしり。

こんなにも真摯にご自身と向き合われた事を改めて知り心動かされました。そして同時に今回、この講座をこの「はばたこ流」で運営して本当によかった、と思えた瞬間でした。

結果、受講生の方々の中での変化は様々でした。

自己認識力全般への深まり、感情の認知力、自己受容の力、感情の扱い方の改善、家族や他者との関わりにおける変化、自己批判の軽減、セルフコンパッションの奥深さへの気づき&その大切さへの気づき、「今」によりフォーカスができるようになった、物事の捉え方の変化、ありのままの自分でいいとの気づき、心理的安全性の大切さ、「自分」の開花、人それぞれに個性とペースがあっていい、SELは子ども大人問わず大切な学び、など数えきれない程の様々な体験の共有を頂きました。

SELファシリテーターとして子供達と関わる際、まず何よりも大人自身のEQ力(自己認識力が軸)を育む実践が大事だという私達の強い、強いこだわりに賛同して下さった皆さん、本当にお疲れ様でした&ありがとうございました。

これまで私自身が海外で参加してきたどのプログラムよりも今回、「自己内省」にフォーカスを当てた内容でした。最後まで諦めずに私達を信じて取り組んで下さり感謝しかありません。何よりも私達自身がSEL/EQの実践者であることーーー私達主催者も皆さん同様日々精進、を心に誓った時間でした。

 

何故大人から、なの?

なんでそんなにも「まずは大人からの実践」にこだわるの?ーーーよく聞かれます。

それには理由があります。

それは大人自身が先ずは自分の自己認識力の大切さを認識せずにSEL/EQ学習を実践してしまうと子供達を逆に心理的不安に落とし入れ、心理的負担を強いてしまう事がある、と思っているからです。

SELは「こころの学び」なのでその学びの繊細さと奥深さを先ずは大人の方々に体験&実践して頂きたいなあと思うのです。そしてトレーニングをした上で新たに得た「自己認識力」の上に生まれる本当の意味での「共感力」を育んで頂いてから実践して頂くことで子供達により効果的にSELが届くと感じています。

―――――――――――――――――――――――

9月から始まる「第2回はばたこ認定☆SELファシリテーター養成講座」に関する詳細はこちらをご覧ください。

長文、お読み下さりありがとうございました。

>無料メールマガジン配信中

無料メールマガジン配信中

メルマガ購読はこちらからお申し込みください。 メルマガに登録いただくと今後のワークショップ情報、セルフコーチングのヒントなどもお知らせいたします。 これより先は、外部サイトに移動します。